ブラウザ パチスロ

最終更新日:2023/11/5

マックスバリュ関東(株)【イオングループ】

  • 正社員
  • 既卒可

残り採用予定人数2

業種

  • スーパーマーケット
  • 専門店(食品・日用品)
  • 食品
  • 給食・デリカ・フードビジネス
  • 専門店(その他小売)

基本情報

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
441億円(2023年2月)
従業員
3,030名(2023年8月現在、正社員数は330名で20歳代が全体の約30%です)
募集人数
16~20名

【秋採用&スピード選考受付中!!】10月16(月)・10月18日(水)説明選考会「買物体験型スーパーマーケットへの転換」を一緒に挑戦しませんか!

  • 積極的に受付中

■秋採用実施中!最短2週間で内々定獲得(選考直結型会社説明会実施中)! (2023/10/15更新)

PHOTO

こんにちは!マックスバリュ関東採用担当です。
当社にご興味いただき、ありがとうございます。当社は関東圏の一都三県に食料品を中心としたスーパーマーケットを運営しております。小売業、そしてスーパーマーケットでのお仕事を検討されている皆さまにお会いしたく思います。

尚、当社の採用ホームページもリニュアルいたしました。様々な情報をアップしております。次のURLを活用いただき、ご確認いただきたく思います。
URL: //www.mv-kanto.co.jp/recruit/blog/

地域の食を支える「インフラ」としてのスーパーマーケット経営に興味のある方は是非ご参加ください。
もちろん、小売業初めてご検討される方も大歓迎です!

≪こんな方も大歓迎!≫
ホテル・アパレル・ゲーム・IT・不動産・食品・音楽・アニメ・物流など 、
食べること大好き!など
どんなきっかけでも構いません。ぜひ一度ご参加ください!
ご予約をお待ちしております

まだ迷っている方、間に合いますので、ぜひ皆さまとお会いできるのを楽しみにしております!
マックスバリュ関東(株)/採用担当一同

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
地域の食のインフラを支えるエッセンシャルワーカーとして貢献したい。
PHOTO
まずは売場の基本知識や技術、お客さま対応など、この仕事の基礎を学びます。ゆくゆくは販売計画の作成、数値管理などのマネジメント業務も任されるようになります。

地域で最もお客さまから支持されるスーパーマーケットへ!

PHOTO

 郊外型のマックスバリュ、都市部型のマックスバリュエクスプレスの2つの店舗形態を持ち、買物体験型のスーパーマーケットへの転換を挑戦中する。

お客さまを原点に、平和を追求し、人間を尊重し、地域社会に貢献する。そして絶えず革新し続ける企業として成長したい。そのために地道な努力を惜しまない。それがマックスバリュ関東。

会社データ

プロフィール

「食のライフライン」の役割を担う為、地域のお客さまの毎日の生活を支える食品スーパーマーケットを運営しております。

2009年12月に地域密着経営推進の為、「この街・お客さま・仲間たちの笑顔と元気を応援しつづけます」をコーポレートスローガンに、イオンリテール(株)から分社・独立。お客さまはもちろん、私たちに関わる全ての人がハッピーで元気になれる企業を目指し、試行錯誤を繰り返し挑戦してきました。

その後、イオングループの首都圏における「イオンらしさ」を推進することに共感し、ユナイテッドスーパーマーケットホールディングス(U.S.M.H)に参画し、首都圏スーパーマーケット連合としてトップクラスの営業収益をあげております。

更なる進化を遂げ、「お客さま満足」を向上のために新コンセプトを「滞在時間を楽しむSM」「五感を刺激するSM」「自分好みのSM」「買物以外の目的のあるSM」とし、“買物体験型スーパーマーケットへの転換”に挑戦しております。その第一号店を千葉県千葉市緑区にあるマックスバリュおゆみ野店で実現しました。

その後も千葉県の東習志野店、市川店、津田山店、木更津請西店を続々と「買物体験型」にリニューアルし、又、2022年8月には幕張店が新規出店いたしました。今後も「おいしい・ありがとうがあふれる買物体験を創出」し、新しい価値を提供し続け、地域の皆さまと一緒に成長したいと考えております。

事業内容
■私たちの使命は、人の命を預かり健康的な生活を推進する伝道者になること。
人は栄養を摂取しなければ生きていく事ができません。これは我々従業員も皆さまが愛するご家族も一緒です。「“安心・安全”で“鮮度と美味しさ”にこだわり“食の豊かさ”を提案し続ける事」「食事(食卓)を通して一日の出来事を振り返り、家族が笑顔と元気になれる事」「災害等でお困りの時ほど、いち早く寄り添った対応ができる」「時には自身が被災者であったとしても、地域のお客さまのお役に立ちたい一心で商品を準備し、お客さまと一緒に涙しながら心を通わせる」、これが私たちの仕事です。

■食料品を中心としたスーパーマーケットの運営
日々の食生活に必要な商品を「最大限」(マックス)の「品質、価格、品揃え、サービス」(バリュ)で提供することを使命とし、会社と店舗の名付けたマックスバリュ。こだわりの鮮度をプラスして、お客さまの毎日の生活をサポートします。

PHOTO

ワクワク、どきどき、心温まるふれあいを大切にしたい!!

本社郵便番号 136-0071
本社所在地 東京都江東区亀戸5丁目30番3 2階 (マックスバリュエクスプレス亀戸センタープラザ店 2階)
本社電話番号 03-6892-5803
設立 2009年12月4日(イオンリテール株式会社から分社・独立)
U.S.M.H参画 2015年3月2日 (ユナイテッドスーパーマーケットホールディングスへ参画)
資本金 1億円
従業員 3,030名(2023年8月現在、正社員数は330名で20歳代が全体の約30%です)
売上高 441億円(2023年2月)
事業所 【東京都】
■マックスバリュエクスプレス北烏山店:京王線千歳烏山駅北口徒歩13分
■マックスバリュ田無芝久保店:西武新宿線田無駅南口徒歩13分
■マックスバリュエクスプレス六郷土手駅前店:京急本線六郷土手駅徒歩3分
■マックスバリュエクスプレス松島店:JR総武線新小岩駅徒歩25分
■マックスバリュ竹の塚店:東武スカイツリーライン竹ノ塚駅徒歩7分
■マックスバリュエクスプレス保木間店:東武スカイツリーライン竹ノ塚駅 徒歩25分
■マックスバリュエクスプレス船堀駅前店:都営新宿線船堀駅徒歩3分
■マックスバリュエクスプレス池上店:東急池上線北口徒歩1分
■マックスバリュエクスプレス東大和店:西武拝島線東大和市駅 徒歩18分
■マックスバリュエクスプレス梅島店:東武スカイツリーライン梅島駅徒歩8分
■マックスバリュエクスプレス平山団地店:京王線平山城址公園駅徒歩10分
■マックスバリュエクスプレス亀戸センタープラザ店:JR総武線亀戸駅徒歩5分
【千葉県】
■マックスバリュ木更津太田店:JR内房線木更津駅徒歩20分
■マックスバリュおゆみ野店:京成千原線おゆみ野駅徒歩10分
■マックスバリュ木更津請西店:JR内房線木更津駅よりバス
■マックスバリュ辰巳台店:JR内房線八幡宿駅よりバス
■マックスバリュ習志野台店:新京成線習志野駅より徒歩15分
■マックスバリュ野田七光台店:東武野田線七光台駅徒歩20分
■マックスバリュ東習志野店:京成本線実籾駅徒歩20分
■マックスバリュ松ヶ崎店:常磐線・東武野田線柏駅よりバス
■マックスバリュ新船橋店:東武スカイツリーライン新船橋駅より徒歩3分
■マックスバリュエクスプレス市川店:総武線市川駅徒歩5分
■マックスバリュエクスプレス新松戸店:武蔵野線新松戸駅徒歩2分
■マックスバリュ稲毛長沼店:JR総武線稲毛駅よりバス
■マックスバリュ成田富里店:JR成田線成田駅徒歩8分
【埼玉県】
■マックスバリュ蕨店:JR京浜東北線西川口駅徒歩12分
■マックスバリュエクスプレス大牧店:JR武蔵野線東浦和駅徒歩5分
■キッチンランド新所沢パルコ店:西武新宿線新所沢駅徒歩3分
【神奈川県】
■マックスバリュ津田山店:JR南武線津田山駅徒歩3分
■マックスバリュエクスプレス木月住吉店 :東急東横線元住吉駅徒歩6分
新店リニューアル店舗 店内を刷新いたしました。是非一度お立ち寄りください。
■マックスバリュ辰巳台店(2023年8月25日リニューアルオープン)

■マックスバリュエクスプレス幕張店(2022年8月19日新規オープン)→「買物体験型スーパーマーケット5号店」

■マックスバリュ木更津請西店(2022年6月24日大型リニューアルオープン)→「買物体験型スーパーマーケット4号店」

■マックスバリュ津田山店(2022年3月2日大型リニューアルオープン)→「買物体験型スーパーマーケット3号店」
■マックスバリュエクスプレス市川店(2021年9月10日大型リニューアルオープン)→「買物体験型スーパーマーケット小型店第1号店」

■マックスバリュ東習志野店(2021年7月24日超大型リニューアルオープン)
 →「買物体験型スーパーマーケット2号店」

■マックスバリュおゆみ野店(2020年10月16日超大型リニューアルオープン)
 →「買物体験型スーパーマーケット1号店」として全面大型リニューアルオープン。業界専門誌でも非常に高い評価を頂戴しております。

■マックスバリュエクスプレス池上店(2021年6月11日リニューアルオープン)

■マックスバリュエクスプレス新松戸店(2021年2月26日リニューアルオープン)

■マックスバリュエクスプレス北烏山店(2021年2月12日リニューアルオープン)

■マックスバリュ新船橋店(2020年7月10日大型リニューアルオープン)

■マックスバリュ松ヶ崎店(2020年3月19日大型リニューアルオープン)
店舗情報 【東京都】
■マックスバリュエクスプレス北烏山店(2021年2月12日リニュアルオープン)
■マックスバリュ田無芝久保店(2019年4月20日大型リニューアルオープン)
■マックスバリュエクスプレス六郷土手駅前店(2019年6月15日リニューアルオープン)
■マックスバリュエクスプレス松島店
■マックスバリュ竹の塚店
■マックスバリュエクスプレス保木間店
■マックスバリュエクスプレス船堀駅前店
■マックスバリュエクスプレス池上店(2021年6月11日リニューアルオープン)
■マックスバリュエクスプレス東大和店
■マックスバリュエクスプレス梅島店
■マックスバリュエクスプレス平山団地店
■マックスバリュエクスプレス亀戸センタープラザ店

【千葉県】
■マックスバリュエクスプレス幕張店(2022年8月19日新規オープン)
■マックスバリュ木更津太田店
■マックスバリュおゆみ野店(2020年10月16日超大型リニューアルオープン)
■マックスバリュ木更津請西店(2022年6月24日大型リニューアルオープン)
■マックスバリュ辰巳台店(2023年8月25日リニューアルオープン)
■マックスバリュ習志野台店(2019年7月13日大型リニューアルオープン)
■マックスバリュ野田七光台店(2019年9月13日大型リニューアルオープン)
■マックスバリュ東習志野店(2021年7月24日超大型リニューアルオープン)
■マックスバリュ松ヶ崎店(2020年3月19日大型リニューアルオープン)
■マックスバリュ新船橋店(2020年7月10日大型リニューアルオープン)
■マックスバリュエクスプレス市川店(2021年9月10日大型リニューアルオープン)
■マックスバリュエクスプレス新松戸店(2021年2月26日リニュアルオープン)
■マックスバリュ稲毛長沼店
■マックスバリュ成田富里店

【埼玉県】
■マックスバリュ蕨店
■マックスバリュエクスプレス大牧店
■キッチンランド新所沢パルコ店

【神奈川県】
■マックスバリュ津田山店(2022年3月2日大型リニューアルオープン)
■マックスバリュエクスプレス木月住吉店
買物体験型SMへの挑戦 弊社は「買物体験型スーパーマーケット」への転換に挑戦しております。2020年10月16日に千葉市緑区にあるマックスバリュおゆみ野店をその第1号店として全面リニューアルいたしました。

その年の1月に1週間かけて幹部社員がアメリカに渡航して先進的なスーパーマーケットに学び、帰国後に様々な議論を重ねました。そして「買物体験型スーパーマーケット」への転換に挑戦することとしました。アメリカでの学びは非常に大きなものでした。「フードコートでゆっくり食事をしながら家族との会話を楽しみ数時間かけて大量の買物をされるお客さま」「カラーコーディネートされた商品陳列やアツアツのお惣菜が食べられるなどの”五感”に訴える商品提案」「好きな量を好きな分だけ、そして自分好みに調理してもらえるサービス」「劇場のような空間を楽しめる店内」等、”買物するよろこび”が提供されておりました。

帰国後、社内でも様々な議論や研修、従業員への方針発表や面談を経て、新マックスバリュおゆみ野店が開店しました。業界紙やテレビ報道等、大きな反響に驚いておりますが、地域のお客さまにもご支持をいただいております。又、この取り組みについて流通情報専門誌「ダイヤモンド・チェーンストア)」の毎年恒例の企画「ストア・オブ・ザ・イヤー)」でも取り上げられました。同企画は、直近1年間で開業・リニューアルし、これからの業界の店舗開発に影響を与えるような斬新なコンセプトを持つ店舗、商業集積を、業界関係者の投票をもとにランキングして発表するものです。その中でマックスバリュおゆみ野店は、「ストア・オブ・ザ・イヤー2位」として表彰されました。非常に高い評価をいただき嬉しく思っております。
若手の活躍フィールド 正社員の約30%が20代の従業員という、若手社員が活躍している職場です。
沿革
  • 2009年
    • 2009年12月 マックスバリュ関東株式会社設立(イオンリテール株式会社より分社独立)
  • 2010年
    • 5月 イオンリテール株式会社のスーパーマーケット事業より関東地区17店舗を継承し、事業開始。
      6月 神奈川県川崎市に会社設立後の新規出店第一号店であるマックスバリュエクスプレス木月住吉店OPEN
  • 2014年
    • 3月 イオンエブリ株式会社より計19店舗を継承
      6月 本社移転(千葉市より東京都江東区へ)
  • 2015年
    • 3月 株式会社マルエツ・株式会社カスミと経営統合し共同持株会社であるユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス株式会社を設立
  • 2019年
    • 10月 創業10周年
  • 2020年
    • 10月 買物体験型スーパーマーケット」第一号店である、「マックスバリュおゆみ野店」OPEN、ネットスーパーサービス開始
  • 2021年
    • 7月 「買物体験型スーパーマーケット」第二号店である、「マックスバリュ東習志野店」OPEN
  • 2022年3~5月
    • 3月 「買物体験型スーパーマーケット」第三号店である「マックスバリュ津田山店」OPEN
      5月 「買物体験型スーパーマーケット」第四号店である「マックスバリュ木更津請西店」OPEN
  • 2022年8月
    • 8月「買物体験型スーパーマーケット」第五号店である「マックスバリュエクスプレス幕張店」新規OPEN

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 12.9年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 23.5時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.9日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 5名 61名 66名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 3名 2名 5名
    2022年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 8.3%
      (60名中5名)
    • 2022年度

    2021年3月1日発令で当社で初の29歳の女性本社マネージャー、同じく初の40歳女性部長が誕生しました。今後も実力主義のダイバーシティを推進していきます。

社内制度

研修制度 制度あり
■新入社員
・入社時イオングループ合同研修
 現地やwebにて、イオングループに入社した数千名の皆さんと一緒に行います。
 規模の大きさに驚かれることが多く、非常に多くの従業員との絆が生まれます。

・マックスバリュ関東入社オリエンテーション
 約20日間という比較的ゆったりとした入社時研修により、学生から社会人へのマインドリセットを行います。個人ワークやグループワーク、ディスカッションやフィールドワーク、先輩社員との懇親会や社長との名刺交換会など、様々なカリキュラムを経験し、安心して働ける環境を体感できます。

・配属部署ごとの基礎教育研修
 何事も初めての仕事体験のため、不安がいっぱいです。それを払拭するために挨拶訓練や生鮮技術訓練、必要な器具備品類の操作方法などを学ぶ機会を設けております。先輩社員が丁寧に教えてくれます。

・入社後のフォロー研修(一年に10回程度)
 店舗配属後も不安がいっぱい。そのため二カ月に1回程度の集合研修を設け、同期の皆さんとのビジネススキル研修や近況報告会を設けております。

■入社2年目、3年目研修
・ビジネススキルの基礎研修(四半期単位に一回実施)
 入社して3年間は「義務教育期間」として、3年間通して同期の皆さんと研修を受講いただきます。

■新任研修
・店長等、上位職登用時に、その職務の基礎知識を学ぶ研修の実施
 初めての仕事は慣れるまでに時間が掛かります。又、新しい業務も多くなりますので、基礎的な業務内容については、新任研修にて学んでいただき、不安を払拭いただきます。

■全従業員
・人権や従業員としてのあるべき考え方や行動を学ぶ研修の実施
 我々の仕事はチームワークでやることが大半です。そのためには人と人のつながりが大切です。「親しい中にも礼儀」や「道徳心」が必要です。そのため一年に数回の研修を設けております。

■グループ教育研修
・イオングループのステップアップ研修の実施(自己推薦や会社推薦)
 自分のビジネスプランは自分で立案して達成する!その気持ちが大切です。そのための様々な教育研修制度をご準備しております。
自己啓発支援制度 制度あり
自己啓発本の割引購入:社員専用の本の通販サイトより書籍が割引価格で購入可能です。
援助金制度:行政書士や社会保険労務士、調理師など資格取得援助金制度・通信通学教育修了時援助金制度が活用できます(規定により活用可能です)。
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度あり
■自己申告制度
 毎年1回人事担当部長宛に自身のキャリア目標を申し出る制度があります。これにより人事配置や研修制度への推薦等を実施し、本人へのステップアップを促しております。

■上司面談
 直属上司による面談が3カ月に1回単位で行われいます。その際に将来的・短期的な目標設定とキャリア形成を促す面談としております。
社内検定制度 制度なし

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
青山学院大学、秋田大学、亜細亜大学、跡見学園女子大学、茨城大学、岩手大学、宇都宮大学、大阪経済大学、嘉悦大学、神奈川大学、鎌倉女子大学、関東学院大学、学習院大学、北里大学、京都産業大学、近畿大学、敬愛大学、甲南女子大学、国際武道大学、国士舘大学、駒澤大学、静岡大学、淑徳大学、首都大学東京、昭和音楽大学、実践女子大学、城西国際大学、上智大学、女子栄養大学、駿河台大学、成城大学、専修大学、創価大学、大正大学、高千穂大学、拓殖大学、玉川大学、大東文化大学、千葉大学、千葉経済大学、千葉工業大学、千葉商科大学、中央大学、中央学院大学、都留文科大学、帝京大学、桐蔭横浜大学、東海大学、東京家政大学、東京経済大学、東京工科大学、東京工業大学、東京国際大学、東京情報大学、東京女子大学、東京都市大学、東京農業大学、東京理科大学、東北大学、東北学院大学、東洋大学、鳥取大学、獨協大学、二松学舎大学、日本大学、日本獣医生命科学大学、広島工業大学、福島大学、文教大学、法政大学、南九州大学、武蔵大学、明海大学、明治大学、明治学院大学、明星大学、山梨学院大学、横浜国立大学、立教大学、立正大学、龍谷大学、流通経済大学(千葉)、和光大学、早稲田大学、和洋女子大学
<短大・高専・専門学校>
日本工学院専門学校、大原簿記公務員医療情報ビジネス専門学校津田沼校、大原簿記情報ビジネス専門学校大宮校、専門学校日本鉄道&スポーツビジネスカレッジ21、専門学校東京国際ビジネスカレッジ

採用実績(人数) 2022年…18名
2021年…20名
2020年…9名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 9 9 18
    2021年 13 7 20
    2020年 3 6 9
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2022年 18
    2021年 20
    2020年 9
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2022年 1
    2021年 1
    2020年 2

QRコード

QRコード

//talnoogrevanje.com/24/pc/search/corp224174/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
 ※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

マックスバリュ関東(株)【イオングループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
マックスバリュ関東(株)【イオングループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
【有力企業グループ特集】イオングループ

トップへ

  1. トップ
  2. マックスバリュ関東(株)【イオングループ】の会社概要