ブラウザ パチスロ

最終更新日:2023/11/13

マックスバリュ西日本(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • スーパーマーケット
  • 専門店(食品・日用品)

基本情報

本社
広島県
資本金
1億円
売上高
営業収益/5,548億(連結) 営業利益/76億3,700万円(連結) (2022年2月期)
従業員
5,719名(パートタイマー等を含まない)※2022年6月現在
募集人数
51~100名

イオングループの一員としてスーパーマーケット事業を展開。西日本No.1のスーパーマーケット企業を目指して成長を続けています。

マックスバリュ西日本:エントリーをお待ちしております!【新型コロナウイルスへの対応あり】 (2023/02/13更新)

PHOTO

はじめまして!
マックスバリュ西日本 採用教育グループです。
この度は、弊社の企業画面をご覧いただきありがとうございます。
少しでもマックスバリュ西日本、食品、スーパーマーケットに興味を持っていただけましたら説明会へお越し下さい!きっと、小売業の楽しさがご理解いただけると思います!ご参加お待ちしております♪

【学生の皆さまへのご案内】
会社説明会をWEB/対面にて実施いたします。皆さまはご都合のいい日程を選んでご予約ください!

【コロナウイルスへの対応】
各種報道のとおり、【新型コロナウィルス】による肺炎の発症が国内外で拡大しております。
弊社では、対面型説明会会場にてアルコール消毒液を設置する予防策を実施いたします。
また、説明会に参加いただく際は、マスクを着用いただきますよう
ご協力をお願いいたします。
※恐れ入りますが、マスクはご自身でご用意ください

説明会当日、体調が優れない等の症状がある方はその旨、
メール下部の担当者までご連絡の上、当日の参加をお控えいただき、
無理をされないようお願いいたします。

会社紹介記事

PHOTO
広島段原ショッピングセンター5階が本社。「マックスバリュ」「マルナカ」「ザ・ビッグ」スーパーマーケットを運営している企業です。
PHOTO
イオングループのプライベートブランドである「トップバリュ」を始め、さまざまな商品でお客さまに満足して頂ける店舗運営をおこなっております。

中四国兵庫エリアで市場シェアNo.1を目指し、新しいスタート!

PHOTO

 お客さまの「安全・安心」な生活を守ることを第一に!生活に欠かせない商品であるからこそ、当社を選んで頂けるように日々の変化に対応して商品を提供しています。

当社は中四国地方および兵庫県に、スーパーマーケット「マックスバリュ」、「マルナカ」及びディスカウントストア「ザ・ビッグ」を展開する会社です。毎年コンスタントに新規出店を果たしています。お客さまのニーズが多様化し、コンビニやドラッグストアなど異業種とのシェア競争が激しくなる小売業界で、着実に足場を固め成長を続けています。

2021年3月(株)マルナカ・(株)山陽マルナカと経営統合し、さらにパワーアップ!!新しい「マックスバリュ西日本」として歩み始めました。
また、2024年3月には株式会社フジとの経営統合予定ですので、格段にフィールドが拡がります。
当社の目標は、中四国兵庫エリアで地域ナンバー1のスーパーマーケットになることです。

会社データ

プロフィール

イオングループの一員としてスーパーマーケット事業を展開しています。
2021年3月には(株)マルナカ・(株)山陽マルナカと経営統合し、さらにスケールを拡大!
当社の特徴は「完全能力主義の人事制度」と「充実した人材育成制度」です。
当社では、学歴に関係なく、若手社員でも情熱と努力次第で登用のチャンスはあります。事実、若手のうちに商品部のバイヤー・店長などの管理職を担っている社員もおります。
また、「店長候補者研修」や「イオンビジネススクール」、入社1年目、2年目、3年次研修、海外視察研修(現状は、コロナウイルス感染症の影響で延期中)などの教育カリキュラムで人材育成にも力を入れています。

事業内容
○食料品スーパーマーケットの経営(食料品及び日用雑貨用品の小売販売)

兵庫県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県の10県にわたり、「マックスバリュ」、「マルナカ」、「ザ・ビッグ」を展開しています。

PHOTO

スーパーマーケットの基礎は、店舗のお仕事。しっかりと基礎を学んで後々「営業」「商品」「管理」の3つのいずれかに進んで頂きながら、キャリアアップしていきます。

本社郵便番号 732-0814
本社所在地 広島県広島市南区段原南1丁目3-52
広島段原ショッピングセンター5階
本社電話番号 082-535-8512
設立 1982年3月5日
資本金 1億円
従業員 5,719名(パートタイマー等を含まない)※2022年6月現在
売上高 営業収益/5,548億(連結)
営業利益/76億3,700万円(連結)
(2022年2月期)
事業所 ◎本社/広島市南区段原南1丁目3-52 広島段原ショッピングセンター5階

◎兵庫事務所/兵庫県姫路市三左衛門堀東の町121 マックスバリュ北条店2階

◎岡山事務所/岡山県岡山市南区平福1-305-2 (旧 山陽マルナカ本社)

◎四国事務所/香川県高松市円座町1001(旧 マルナカ本社)

◎営業エリア
兵庫県・岡山県・広島県・山口県・鳥取県・島根県・徳島県・愛媛県・香川県・高知県

◎店舗/計390店舗 ※2022年12月現在
 兵庫県 96店舗
 岡山県 62店舗
 広島県 37店舗
 山口県 40店舗
 鳥取県  3店舗
 島根県 3店舗
 徳島県 31店舗
 香川県 68店舗
 愛媛県 33店舗
高知県 17店舗
業績 営業収益/5,548億(連結)
営業利益/76億3,700万円(連結)
(2022年2月期)
平均年齢 43.5歳
沿革
  • 1982年/1983年
    • 【1982年12月】資本金300万円をもって、兵庫県姫路市加納町9番地に本店を設立、兵庫県姫路市に1号店として田寺店を開店
      【1983年1月】兵庫県姫路市北条口3丁目50番地へ本店を移転
  • 1984年/1985年
    • 【1984年5月】兵庫県高砂市に10号店として北浜店を開店
      【1984年10月】コンピュータによる生鮮食品の発注システムを導入
      【1985年11月】兵庫県明石市に20号店として大久保北店開店
  • 1986年
    • 【6月】兵庫県姫路市北条字石井76番地へ本店を移転
      【8月】増資により資本金3億円となる
  • 1987年
    • 【2月】ウェルマート(株)(本店:東京都中央区)と合併
      【3月】営業時間が夜12時までの店舗の営業(今宿店)を開始
      【10月】兵庫県神戸市に30号店として伊川谷店を開店
  • 1988年
    • 【5月】商号をウエルマートに変更
      【9月】社団法人日本証券業協会に店頭登録銘柄として登録
  • 1991年
    • 【9月】兵庫県明石市に50号店として魚住店を開店
  • 1995年
    • 【12月】兵庫県姫路市にマックスバリュー1号店として東山店を開店
  • 1996年
    • 【2月】(株)主婦の店スーパーおよび小野スーパー(株)と合併
      【3月】岡山県に1,000平方メートルクラスSM(スーパーマーケ
      ット)和気店を開店
  • 1997年
    • 【1月】兵庫県揖保郡太子町に80号店として太子南店を開店
      【8月】大阪証券取引所市場第二部に上場
  • 1998年
    • 【2月】兵庫県加古川市に初の3,000平方メートルクラスのSSM(スーパースーパーマーケット)、マックスバリュ石守店を開店
  • 2000年
    • 【5月】商号をマックスバリュ西日本(株)に変更
      【8月】全店、本部でISO14001の認証を取得
      広島県にて事業展開している山陽マックスバリュー(株)と合併
  • 2001年
    • 【3月】山口県にて事業展開している(株)マミーと株式
      交換による事業統合を行う
      【10月】岡山県下にあるマックスバリュ4店舗(一宮店、鴨方店、連島店、児島店)をイオン(株)より営業譲受
      兵庫県姫路市北条口4丁目4番地へ本社を移転
  • 2002年
    • 【2月】(株)マミーと合併、山口県に合併後初の1号店室積店を開店
      【6月】兵庫県姫路市にあるマックスバリュ御立店にて初の24時間営業を開始
  • 2006年
    • 【11月】愛媛県今治市に四国エリア第1号店となるマックスバリュ今治阿方店を開店
  • 2007年
    • 【4月】香川県丸亀市に香川エリア第1号となるマックスバリュ丸亀城南店を開店
  • 2010年
    • 【4月】広島県広島市にマックスバリュエクスプレス1号店として広島駅北口店を開店
      【9月】愛媛県新居浜市に愛媛エリア第1号店となるザ・ビッグ松神子店を開店
  • 2011年
    • 【2月】兵庫県姫路市にマックスバリュグランド1号店として
      イオンタウン姫路店を開店
      【10月】広島県広島市南区段原南1丁目3-53へ本社を移転
  • 2013年
    • 【9月】兵庫県姫路市に研修センターを移転し、町坪研修センターを開所
  • 2014年
    • 【12月】兵庫県姫路市に魚の調理・加工を行う兵庫水産センターを開所
  • 2016年
    • 【6月】広島広域都市圏協議会”神楽”まちおこし協議会を通じて、伝統文化である「神楽」を応援する活動を開始
  • 2017年
    • 【3月】創業35周年を迎える
      【11月】日本初の女子プロバレーボールチーム「ヴィクトリーナ姫路」の下部組織となる育成チーム「マックスバリュ・ヴィクトリーナ(現:マックスバリュ姫路ヴィアーレ)」発足
  • 2018年
    • 【10月】(株)マルナカ及び(株)山陽マルナカとの3社経営統合について基本合意書を締結することを発表
  • 2019年
    • 【5月】鳥取県境港市に山陰エリア第1号店となるザ・ビッグ境港店を開店
  • 2021年
    • 【3月】(株)マルナカ及び(株)山陽マルナカと経営統合、新体制としてスタート
      【10月】島根県の松江市にザ・ビッグ東出雲店、出雲市にマックスバリュ川跡店を同時開店。中国地方全エリアに出店。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16.7年
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 16.1時間
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10.9日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 130名 3名 133名
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 44名 0名 44名
    2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
基礎教育、階層別研修、現職研修、候補者研修、学び舎、イオンビジネススクール
自己啓発支援制度 制度あり
・セルフスタディガイド(通信教育制度)
掛かる費用の半分を企業が負担して、学びを後押しします!

・資格取得援助金
社内で必要と認められている資格については、資格受講料・初回登録手数料などを援助する制度もあります。
例:色彩検定、販売士検定など多数
メンター制度 制度あり
畜産・水産商品部などは、外部講師を招聘。
技術の習得はもちろんですが、同期入社社員と楽しく学ぶ機会を設けます
キャリアコンサルティング制度 制度あり
毎年、全正社員を対象に自己キャリア調査を「自己申告制度」として実施し、自分の働き方・仕事などを申告出来ます
社内検定制度 制度あり
技術指導/技術のプロを養成するため、2003年10月、研修センターを開所。
ここでは、農産・水産・畜産・デリカ・ベーカリー・チェッカー各部門の教育を訓練グループ担当及びSV(スーパーバイザー)が 技術認定制度に基づいた研修・検定を実施。レベルの高いプロを育成しています。

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
山口大学、神戸大学
<大学>
愛知学院大学、青山学院大学、愛媛大学、追手門学院大学、大阪学院大学、大阪経済大学、大阪工業大学、大阪産業大学、大阪商業大学、大阪市立大学、大阪府立大学、大谷大学、岡山大学、岡山商科大学、岡山理科大学、香川大学、鹿児島県立農業大学校、川崎医療福祉大学、関西大学、関西学院大学、環太平洋大学、北九州市立大学、吉備国際大学、京都外国語大学、京都産業大学、京都女子大学、京都造形芸術大学、京都橘大学、近畿大学、くらしき作陽大学、慶應義塾大学、県立広島大学、高知大学、高知県立大学、甲南大学、甲南女子大学、神戸大学、神戸医療福祉大学、神戸学院大学、神戸女子大学、駒澤大学、佐賀大学、山陽学園大学、滋賀大学、四国大学、四国学院大学、島根県立大学、下関市立大学、就実大学、聖カタリナ大学、専修大学、創価大学、高松大学、東海大学、徳島大学、徳島文理大学、鳥取大学、富山大学、同志社大学、獨協大学、長崎県立大学、奈良大学、奈良教育大学、日本大学、日本文理大学、ノートルダム清心女子大学、花園大学、比治山大学、姫路獨協大学、兵庫県立大学、広島大学、広島経済大学、広島工業大学、広島国際大学、広島修道大学、福岡大学、福山大学、法政大学、松山大学、松山東雲女子大学、明治大学、名城大学、桃山学院大学、安田女子大学、山口大学、山口県立大学、立命館大学、龍谷大学、流通科学大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
専門学校穴吹パティシエ福祉カレッジ、専門学校岡山ビジネスカレッジ、香川短期大学、河原デザイン・アート専門学校、高松短期大学、中国短期大学、東京交通短期大学、徳島文理大学短期大学部、松山デザイナー専門学校、安田女子短期大学、比治山大学短期大学部、大原簿記公務員専門学校愛媛校

採用実績(人数)      2019年 2020年 2021年
----------------------------------------
     24名 25名   94名

※2019、2020年はマックスバリュ西日本(株)単体としての数値です。
過去3年間の新卒採用者数     2019年 2020年 2021年
--------------------------------------
 (男) 9名 11名  46名
 (女)15名   14名   48名

※マックスバリュ西日本(株)単体の数値です
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 46 48 94
    2020年 11 14 25
    2019年 9 15 24
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2021年 94
    2020年 25
    2019年 24
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2021年 6
    2020年 7
    2019年 13

先輩情報

いろんな仕事に挑戦できる会社!
荒木 陽祐
2014年
31歳
広島修道大学
経済学部
教育訓練部採用教育グループ
新卒・パート&アルバイト・プロセスセンター・障がい者採用
PHOTO

取材情報

スーパーの未来をこの手で創る! 地域No.1へのたゆみなき挑戦。
若手・管理職の3名が、スーパー業界の今と未来を語る。
PHOTO

QRコード

QRコード

//talnoogrevanje.com/24/pc/search/corp4615/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
 ※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。 

マックスバリュ西日本(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
【有力企業グループ特集】イオングループ

トップへ

  1. トップ
  2. マックスバリュ西日本(株)の会社概要