ブラウザ パチスロ

最終更新日:2023/7/14

イオンフィナンシャルサービス(株)、(株)イオン銀行、イオン保険サービス(株)[グループ募集]

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 金融総合グループ
  • クレジット・信販
  • 銀行(ネットバンク・その他)
  • 損害保険
  • ソフトウエア

基本情報

本社
千葉県、東京都
資本金
456億9,800万円 ※イオンフィナンシャルサービス(株)の数値となります
営業収益
4,706億円(2022年2月期) ※イオンフィナンシャルサービス(株)の数値となります
従業員
16,089名(2022年2月期) ※イオンフィナンシャルサービス(株)の数値となります

「小売の力で、金融に革新を。」

2024年卒フレッシャーズ採用のエントリー受付を開始いたしました! (2023/03/14更新)

皆さまからのご応募をお待ちしております。

会社データ

プロフィール

「イオンの金融?」と思ったあなたへ。
あらゆるとき、あらゆる場所、あらゆる状況。
イオンフィナンシャルサービスは、お客さまの人生のお役に立ち続けるために、
お客さまが必要とする総合サービスを提供していきます。

事業内容
【主な事業内容】
決済事業、銀行事業、個品割賦事業、保険代理店事業、海外事業など
本社郵便番号 101-0054
本社所在地 東京都千代田区神田錦町3-22 テラススクエア
本社電話番号 0120-926-842
資本金 456億9,800万円 ※イオンフィナンシャルサービス(株)の数値となります
従業員 16,089名(2022年2月期)
※イオンフィナンシャルサービス(株)の数値となります
営業収益 4,706億円(2022年2月期)
※イオンフィナンシャルサービス(株)の数値となります
募集会社 イオンフィナンシャルサービス(株)(イオンクレジットサービス(株))
(株)イオン銀行
イオン保険サービス(株)
募集会社1 <イオンフィナンシャルサービス(株)>(イオンクレジットサービス(株))

キャッシュレス社会のトップランナーとして、イオンカードをはじめとするクレジットカードだけでなく、電子マネー「WAON」やデビットカード等、前払い・後払い・即払い全てのキャッシュレス決済を提供しています。
幅広い世代からの支持により、国内最大規模の会員組織を保有しており、国内有効会員数は約3000万人以上となります。国内における年間クレジットカード取扱高は約5.9兆円、電子マネーの年間取扱高は2.3兆円と国内最大規模の決済データを保有しています。(2022年2月期)加えて、小売店と連携したサービスを提供することで、お客さま一人ひとりのニーズに合わせた革新的なサービスを展開しています。さらに近年では、スマートフォンアプリ「イオンウォレット」によるバーチャルカードの発行、「タッチ決済」の導入、コード決済「AEON Pay」の提供等、お客さまの利便性向上とともに、業界内でも最新のソリューションを創造し、日本のキャッシュレス社会を牽引しています。

※イオンクレジットサービス(株)は2023年上期にイオンフィナンシャルサービス(株)と統合します。
※記載のデータはイオンクレジットサービス(株)の情報となります。

■事業内容
決済事業 ほか

■設立
2012年11月29日

■資本金
5億円

■従業員数
2,211名(2022年2月時点)

■代表者
代表取締役社長 藤田 健二

■売上高
社内規定より非公開

■事業所
本社/東京都千代田区神田錦町三丁目22番地 テラススクエア
システム/東京
支社・支店/全国各地
センター/北海道・宮城・千葉・三重・大阪・広島・福岡
募集会社2 <(株)イオン銀行>

イオンの中にある約140店舗を中心としたリアルチャネルと、利便性の高いアプリやインターネットバンキングなどのオンラインチャネルを融合し、OMOのデジタルバンクを実現していきます。
変化の激しい今だからこそ、既存の銀行の枠にとらわれない、「親しみやすく、便利で、わかりやすい」・「アイデアのある」企業を、一緒に創っていきましょう!


■事業内容
銀行事業 ほか

■設立(開業)
2006年5月15日(2007年10月開業)

■資本金
512億5,000万円

■従業員数
2,600名(2022年5月時点) 

■代表者
代表取締役社長 小林 裕明

■売上高
社内規程により非公開

■事業所
本社/東京都千代田区神田錦町3-22
銀行店舗・営業所/全国各地
事務センター/千葉
法人営業部/北海道、東京、愛知、大阪、福岡
募集会社3 <イオン保険サービス(株)>

保険代理店として、「保険を通じてお客さまの日々の生活と未来に安心を提供し続け、社会の安定と発展に貢献する」ことをめざしてイオングループのショッピングセンター内の来店型保険ショップ(イオンのほけん相談)やWEBサイト「イオンのほけん相談 保険マーケット」、イオンのオンラインほけん相談などより身近で、親しみやすいサービスを展開しています。お客さまの生活スタイルやニーズにお応えすべく生命保険や自転車保険、さらにはペット保険まで取り揃えています。業務内容は、来店型保険ショップ(イオンのほけん相談)でのライフプランニング業務や店舗運営、企業向けの保険を扱う法人営業等、多岐にわたります。人と接するのが好き、自身の価値を高めて人の役に立ちたいと考える方にとっては、大きな喜びとやりがいが得られる仕事です。

■事業内容
生命保険の募集に関する業務、損害保険代理業

■設立
2008年2月21日(1990年1月16日創業)

■資本金
2億5,000万円

■従業員数
773名(2021年3月時点)

■代表者
代表取締役社長 齋藤 達也 

■売上高
社内規定より非公開

■事業所
本社/千葉県千葉市美浜区中瀬一丁目5番地1 イオンタワー
保険ショップ/全国各地
営業所/北海道、宮城、千葉、静岡、愛知、大阪、香川、福岡、沖縄

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 8.1年
    2021年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 25.4%
      (2338名中594名)
    • 2021年度

    2025年度には50%を目標としています。 女性管理職研修等によるキャリア開発支援やフレキシブルな勤務形態の拡充、職場環境の整備に努め、女性の活躍を推進しています。

社内制度

研修制度 制度あり
事業会社や業務の枠にとらわれることなく、お客さまの様々なニーズにお応えする「金融のプロ」として活躍できる人材の育成に取り組んでいます。

・新入社員研修
・フォローアップ研修
・昇格者セミナー
・キャリアデザイン研修
            など

また、意欲的な従業員の成長機会・挑戦機会を設けるための公募研修を実施しております。
※各社共通
自己啓発支援制度 制度あり
社内推奨資格取得時の助成金制度、業務必須資格等の受験料補助、通信教育講座費用の会社負担、各種資格に関する資格取得支援セミナー、セルフスタディガイド(FP資格、通信講座学習、語学(TOEIC)、業界専門誌購読)  ほか
※各社共通

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
青山学院大学、大阪大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、学習院大学、京都産業大学、京都女子大学、京都府立大学、近畿大学、慶應義塾大学、甲南大学、神戸大学、國學院大學、国際基督教大学、国士舘大学、駒澤大学、上智大学、成蹊大学、成城大学、専修大学、玉川大学、大東文化大学、千葉大学、千葉工業大学、中央大学、中京大学、帝京大学、東海大学、東京大学、東京女子大学、東京理科大学、東洋大学、富山大学、同志社大学、獨協大学、名古屋大学、奈良県立大学、奈良女子大学、南山大学、二松学舎大学、日本大学、日本女子大学、兵庫県立大学、びわこ成蹊スポーツ大学、法政大学、北星学園大学、武庫川女子大学、武蔵大学、武蔵野大学、明治大学、明治学院大学、明星大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立正大学、立命館大学、龍谷大学、早稲田大学

その他、全国国公私立の大学・大学院ならびに専門学校
※上記は昨年度実績となります。

採用実績(人数) 2023年 103名(予)
2022年 129名
2021年 106名
※上記は、合同採用の合計人数

先輩情報

小売×金融が魅力!
R.K
2018年入社
新卒採用担当
PHOTO

QRコード

QRコード

//talnoogrevanje.com/24/pc/search/corp62572/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。 

イオンフィナンシャルサービス(株)、(株)イオン銀行、イオン保険サービス(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
【有力企業グループ特集】イオングループ

トップへ

  1. トップ
  2. イオンフィナンシャルサービス(株)、(株)イオン銀行、イオン保険サービス(株)の会社概要